暮らしの彩りに種をまくデコポン通信WEB
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   / 2017.07

フラワーデザインスクールを体験!

写真で見た花の美しさ・すばらしさをデザインするフラワーアーティストの川崎景太先生。その景太先生が直々に開催されてるフラワーデザインスクールにご招待いただき、参加させていただきました。普段、花に携わることはなかなかない僕が、果たしてフラワーデザインなんてできるのか!?

まずは景太先生から概要の説明です。切り花は大地と根を失った花。その切り花に、世の中にあるたくさんのものを使って、大地と根の代わりになるメカニズムを作るのがマミフラワーの基本にあると教えてもらいました。今回は、カラーの茎を使ったデザインです。

このカラーの茎をカッターで裂いていき、氷水につけると自然とクルクルしてきます。

何本も何本も裂いてつけていくと、それぞれが絡んできます。まるめてあげると、茎ボールのできあがり。ここに花をいけていきます。

使う花材は野草を中心としたもの。「とにかく自由にやってみて!」という先生の指導により、自由気ままにブスブスとさしていきます。先生から、アドバイスをいただき、ちょっと手直し。

そして完成ー!

基本だけ覚えるといろいろなものに応用できるとのこと。手軽だし、すごくカッコよくできます。普段はPCにむかってばかりですが、こうやって花と向き合ってイメージするのもすごく楽しいですね。

Keita Flower Design & Original

http://www.keitakawasaki.net/

PAGE TOP
Copyright © decoPon! tsu-shin All Rights Reserved.