暮らしの彩りに種をまくデコポン通信WEB
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   / 2018.11

ヤミ市から自由文化都市へ 池袋戦後70年迎え

戦後70年となる今年。
私たちも終戦の翌年、ここ池袋からほど近い場所で屋根瓦の製造業として誕生しました。
たくさんの物が不足していた当時、人々はヤミ市で多くの生活物資を入手していたと言います。

今月14日から22日まで、池袋駅西口の東京芸術劇場5Fのギャラリー展示を中心に、ヤミ市から自由文化都市へ変わっていった戦後池袋を紹介する特別イベントが開催されます。
フジサワでは、クリエイティブディレクターの松蔭浩之氏とともに、このギャラリー展示を企画・制作いたしました。

紙不足の時代に粗悪な用紙で発行されたカストリ雑誌を大量に用いたインスタレーション、戦後から高度経済成長へ向かう池袋を撮影した100点以上の写真、など昔の池袋にタイムスリップしてみてください。
また、戦後池袋の文豪、江戸川乱歩の特別展示もギャラリー2にて併設しています。

シルバーウィークの最初となる18日から20日は、池袋西口公園で当時の飲み物や食べ物が楽しめるイベントも開催されるとのこと。お近くの方はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

戦後池袋 公式サイト
http://www.ikebukuro2015.com/

PAGE TOP
Copyright © decoPon! tsu-shin All Rights Reserved.