暮らしの彩りに種をまくデコポン通信WEB
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   / 2018.01

ニコライ・バーグマン監修「Singing Nature」

社外報デコぽん通信Vol.3でインタビューさせていただいた、
ジャングルフォーン開発者の古賀さん。
先日、表参道にて新たなプロジェクトスタートに先駆けた期間限定イベントが行われました


ジャングルフォーンは、専用のアンプと剣山を使い、
葉や花などの植物がスピーカーになるという商品です。
下の写真が、装置そのものです。
葉に触れると、確かに小刻みに震え音を出していることがわかります。

イベントでは、ニコライ・バーグマン氏の監修のもと、
植物公園をコンセプトにした会場づくりが行われました。

このディスプレイの葉の中に、いくつかの装置がされており、
音に包まれる空間になっています。
また、同じようにユリからも音が奏でられていました。

そして、音楽の世界で広く活躍されている大沢伸一氏が、
このスピーカーの特性に合わせ、 植物が得意とする周波数が計算された楽曲を提供し、
特設公園内の雰囲気に色を添えていました。


メディアの取材記事はこちら

植物と音楽という人の暮らしに欠かせないもののコラボレーションで、
これまでになかった癒しのこれからに期待を感じる空間でした。

PAGE TOP
Copyright © decoPon! tsu-shin All Rights Reserved.